大学生の独り言

目次

初めに

塾に行って本当に成績が伸びるのか疑問に思っている人が多いのでしょうか?

もちろん私が中学生・高校生の時にもよく疑問に思っていました。
そんな中学生や高校生、塾に行かせようか迷っているであろう親御さんに向けて塾講師をさせてもらってもいる私の視点から書いています。
塾の種類についてやどういう人に塾がおすすめできるのかなど細かく説明していこうと思います。

中学生は塾に行けば成績は伸びるのか?

早速結論から入るもの何なんですが、やはり人によりけりというほかありません。
いろいろな要因がありますが、ここでは大きな原因を二つほど取り上げていきます。

まず、成績が伸びない子の1つ目の原因はどうしても宿題を出してもやってこなかったりする子です。
塾講師の立場からしてもらうと完璧に授業の内容をその時に理解している子供って10人いて2.3人くらいです。

だから、塾講師の人たちも子供に嫌がらせをしようと思って宿題を出しているのではないのです。
むしろ、復習しないと理解力が伸びないから宿題を出すようにしています。

その宿題をやってこないとどうなるかというと理解が定着しないということになります。
その状態で続きの勉強に励んでいくと余計に混乱して学力が伸びないという風になってしまいます。

あと一つは勉強へのやる気がない子です。

に行くべき人の例

やる気はあるのに成績が伸びないと悩んでいる人にはぜひ行ってほしいです。

せっかくやる気はあるならばその子たちにたりないのは何でしょうか
多くの場合勉強の仕方や効率のいい勉強法を知っていないんです。

そういう意味では塾では、もちろん問題の解き方もですがそれだけでなく勉強のやり方なども親身になって教えてくれます
また、家で勉強しない人も塾に行ってもらいたいです。
こういう人たちはまず勉強する癖がついていないことがほとんどになってきます。
勉強しない人にとってまず大切になってくるのは机に向かって勉強時間を確保すること。
そういう面で塾は最低限の勉強時間の確保してくれます。
また、勉強がわからないから勉強をしないという人たちも塾講師がついていて教えながらの状態ならば一人でやるのに比べたらはかどるのではないでしょうか。

の行かなくていい人のいい例

半分以上の中学生・高校生は自分で勉強できる人というのを見たことがありませんが、勉強を自分でできると思う人は行く必要はないでしょう。

自分で勉強する癖があるのにわざわざお金を払ってまで勉強を教えてもらう必要はないでしょう。
ただ、塾では自習のみをしていってわからない問題だけ聞ける塾というのが存在します。
武田塾という授業をしないで有名な塾なのですが、今回面白いと思ったので取り上げさせてもらっています。

自習メインなものの質問があれば的確に答えてくれるようで知り合いで通っていた人も良かったといっていました。
(ちなみに企業案件ではございません(笑))
どうしてもわからない問題というのは出てきてしまうのでわからない問題だけを聞きたいという人は一度資料などだけでも見ていくのはどうでしょうか?

また、勉強する癖がついている人もいかなくていいと思います。
むしろ塾に行くことによって家で勉強を怠ってしまう可能性が出てきてしまいます。

なぜかというと勉強が塾で十分という風に満足してしまう恐れがあるので逆効果にもなりえるので注意してください。

ただ、勉強する癖がついているほとんどの人は塾に行っても自分で勉強をする習慣はついていることが多いのでそんなに気にしなくていいと思います。

受験生は塾に行ったほうがいい

受験生に限っては塾に行ったほうがいいと思います。

先ほど塾に行かなくてもいい子がいるといいましたが、受験生に限ってはどうしても違ってきます。
いろいろな理由があるのですが、今回は大きな理由を2点ほど紹介しようと思います。


まずは、塾は志望校のための対策をしてくれること。

受験対策をしてくれるというのが特に大きなポイントになってきます。
多くの受験生を受け持つ塾講師は入試の傾向などを把握しているプロであることが多かったりします。
つまりはその受験のプロが入試傾向を知っているならば問題のアレンジをして類似問題を解説したりしてくれます。

それだけでなく必ず解いておいてほしい問題や特に力を入れて勉強しておく分野などの入試対策に尽力してくれます。

その部分を受験対策をしたことのない受験生や親がやろうとしても不可能に近いのではないでしょうか。

また、学校が独自にしてくれるところも存在しますがどうしても学校での受験対策になると勉強の時間が足りなくなってしまい、そのほかの塾に行っている生徒と比べると受験対策に特化した勉強時間が取れません。

その点でも塾は、お金はもちろんかかる反面勉強する時間や受験勉強するのには向いているのではないかと思われます。


受験勉強に最適という理由を紹介しましたが実はもう一つ理由があります。

2つ目の理由は、やる気の問題になってきます。

受験生になってくると、学校の友達と受験勉強をしよう・受験勉強を頑張ろうという風になってくるかもしれません。

しかしどうしても勉強をするときには家で勉強したりすることが多いのでどうしてもだれてしまったりするわけです。
では塾で勉強しているとどうでしょうか?

もちろん一概には言えないですが、自習室などで勉強している生徒が少なからず見受けられると思います。
そういう点では 1人で頑張るよりも勉強へのやる気を出してくれる要因になりうるのではないでしょうか

受験生におすすめできる塾

私がつくっているほかのサイトでお勧めできる塾を紹介しています。

詳しくは中学生におすすめの塾?にて。
今回は受験にも使えるものを一部抜粋して2つほど紹介します。

個別指導塾スタンダート

こんな人におすすめ

家庭教師のトライ

こんな人におすすめ

最後に

ここまで塾に行ったほうがいいのかおすすめできる塾はどこなのかなどについて話していきましたがとにかく分からないことがあれば「Hayate@プログラマーもどき」まで連絡ください。

普段の勉強のやり方・受験勉強のやり方・わからない問題・塾の選び方をメインに質問いただいています。

私自身中学生・高校生と塾には行かずに大学生になった人間なのでどうしても塾に行ってないこの気持ちがわかるので今回このような記事を書きました。

正直少なからず一度は塾に行ったほうが勉強面でもいろいろなことが体験できる・友人が増えるという面でも行ってみたかったというのが私の感想です。
勉強が嫌いで行きたくないという子もいると思うのでそのような子供にはネット教材を進めていくのも方法かもしれませんね。

あわせて読んでほしい記事

中学生へ
勉強ができるようになるために!中学生におすすめできる塾をまとめてみた!
勉強につかれて眠たいときはどうしたらいい?